お金借りたい理由、考えてキャッシングをしましょう!|お金借りたい至急

お金借りたい理由、考えてキャッシングをしましょう!

ギャンブルが理由でお金がいるとキャッシングを考えているならやめよう

「お金借りたい」「お金がいる」と口にする方は多いですが、そもそもあなたはどうしてお金が必要なのでしょうか。もしその理由がギャンブルとかあるいは大人のお店に通う…というような理由だった場合、キャッシングは辞めましょう。
このような理由でキャッシングを使い始めた人は、辞められなくなってどんどん借金地獄にハマっていきます。このあたりの人生の描写は『ナニワ金融道』や『闇金ウシジマくん』などの漫画を読むと痛いほどよくわかります。夜眠れなくなるくらいです。なので、くれぐれもそういう理由ではカードローンを利用しないようにしまそう。

 

本当に自分が今お金借りたいのか理由をしっかり見つめよう

ギャンブルや風俗ほど過激な理由ではなくても、普通のショッピングの場合でも、本当にそれは必要なお金なのか…ということを考えましょう。
私に言わせれば、友達の結婚式だってほとんどは必要ないです。お金をかけないと維持できないような友人関係など、それは最初から友達ではないですし、実際、人間には本当の友達などほとんどいないのです。
自分は何のためにお金を必要としているのか…ということと向き合うと、自然と人生とか仕事とか、人間関係とか、すべてのことについて考えるようになります。

 

至急お金借りたい理由とはどんな時か

これは人によるでしょうが、一番は家賃の支払いなどの生活費でしょう。
こればかりは背に腹は代えられないので、切羽詰まってキャッシングを利用するという方は多いです。
キャッシングの利用は贅沢のため…と思っている方が多いですが、3分の1くらいの方は生活苦から手を出しています。もちろん生活苦になった背景に、お酒やタバコ、ギャンブルなどがある方もいるでしょうが…。

 

こんな時はキャッシングを利用することで気持ちも楽に

とりあえずどんな理由であれ、今ピンチなら、そのピンチを切り抜けるために、キャッシングをひとまず利用しましょう。目の前のピンチを切り抜けることができれば、とりあえず気持ちが楽になります。こういうノンストレスな状態で考えれば、状況の打開策も生まれやすくなります。

 

キャッシング利用の利点

キャッシングの利点は、このように精神的に楽になるということと、何かの返済に遅れてしまいそうな時、信用情報に傷がつくのを防げる…ということがあります。カードローンでもクレジットカードでも住宅ローンでも、返済に遅れると信用情報にブラックな履歴が残ります。それを避けられるのもキャッシングの利点でしょう。